×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Back

何もかも初めて!ドキドキ・・・

関空夜初!ちょっと不安になってきたかな?

約10時間後到着!リムジンでお出迎えだぁ♪

初めての外国のおうち。靴で室内に入るのは変な感じ〜〜

初日の夕方ビーチへ。あまりの広大さにしばし呆然・・。

はだしで水遊びしてはしゃいでます。冬だけどあったかい♪

ホームステイ先には同年代の女の子がいました。
日本からのおもやげすっごく喜んでくれました。

こんな素敵なおうちでホームステイ♪目の前は海です。

ホストファミリーと一緒に遊園地!コミュニケーションも
自然になってきました。

外国のスーパーは何でも大きいなぁ〜〜

ホストファミリーのおばあちゃん♪よくお世話してもらいました。
英語を教えてくれた先生も一緒です

様子を見に行った私を見送ってくれるSちゃん

最後の日には修了証書をもらいました。
お世話になったみなさんと・・・

あっという間の1週間。2人だけで、日本に帰ります。不安なのは私だけ!?

2005年8月下旬 期間:7日間 場所:オーストラリア ゴールドコースト
参加者 2名
小学5年生
ホームステイ
家族構成 
母 祖母
兄2人妹1人
全食事つき

ネイティブによる英語の
レッスン 10時間

観光・アクティビティ付き
8月にゴールドコーストへ行きました。2人ともはじめての事だらけで、子どもたちにとっては大冒険です。
私は付き添いましたが、ホームステイ先は近くの別の場所にしました。2人で1部屋で寂しい様子はありませんでした。現地では基本的にホストファミリーの方たちがお世話をしてくれます。まだ小さい子どもということで、子どもだけで行動しないよう、常に誰かと一緒にいるようにしてもらいました。
子どもたちは案外リラックスした様子で、簡単な英語で話しかけたりしていました。
Do you like〜〜? I have 〜〜.など。
3日目くらいに様子を見に行くと、食事中で、おばあちゃんと会話をしていました。
そんな中で、I want apple juice. I'm full など自分の意思を伝えるのに、ずいぶんなれた様子でした。
また、買い物などでは自分で欲しいものを見つけレジへ持っていき、店員との簡単なやりとりも自然になり、最後の方は本当に楽しんでました。
1週間は短すぎて2人とも終わる頃に、もっといたいな〜とよく言ってました。
ゴールドコーストは大変気候もよく、観光するところもたくさんあります。
帰国してからはオーストラリアの話一色で、2人とも
また行きたい!と夢を膨らませています。

今回のホームステイプログラムではAmeaに斡旋して頂き、お世話になりました。
オーストラリア ホームステイプログラム 2005

Back